FC2ブログ


理解する事と 知識として知る事は違う
若い時には ただただがむしゃらに手を動かせば良い
続けていれば 味とか風情は自然について来る。

てなわけで   
本当に野球選手の千本ノックみたいな いわば反復練習で
身につけたプリント技術が基本だから
俺にとって プリントはスポーツなんだよ、だから
閃きと反射神経が大切 其れだけでやって来ちゃったんで
勉強不足は否め無い。
知らない事は多々あるが 残りの人生?  
暗室馬鹿で押し通す!

今年も 宜しくです!


スポンサーサイト

寝正月を決め込んで元旦から 寝床で読書?・・・

都筑道夫って人の なめくじ長屋捕物さわぎって
時代推理物ですがね
この中に出てくる 漢字の振り仮名?っていうか
当て字かな? が面白いっていうか 粋なんだよ、例えば
転作印-でざいん
演比騒動-えぴそーど
書場簾-かんばす
倶浮夫-ぐるーぷ
って感じですから良いでしょう
(作家がただ音であてるだけでなく
意味を持たせる様に作ったんだって)

鱸ちゃんやら鯔んちが 頑張ってる サバドは鯖土でしょ!
白黒風利雲塗倶游夫鯖土ってどう?
う~ん!野暮ったいね 駄目だこりゃあ 

須濫句 破例照 有配当
これ読めますか?



暮れにシャガールの取材だったのに 年始はカメラマガジンの取材でした
まぁ同じ、えい出版の本だから 良いつぁー良い

てなわけで3時過ぎからはじめて やっぱ5時間位かかったかな?
プリントを言葉で伝えるのは難しいよ
ここでも 知識として伝える事と理解してもらう事は違う
っていう 壁に行き止まるんだよな!
興味を持って体験してくれれば
以外と簡単にできるって解るんだけどなぁ

読者に何処まで 理解してもらえるかと言うよりは、
体験しようって 気になってもらう為って事で 良いのかなぁ?
いずれにしろ 出来れば何でも楽しいよね、
自分の撮影したものをプリントする事は 簡単で誰でも出来るんだよ、
ほとんどの人が考え過ぎ
まぁ一度経験して下さい
楽しいよ~!


昨日は成人の日だっつうのに 和装の人に一人も会わなかったなぁ
まぁ横浜往復しただけだけどね
去年は結構見かけたんだよ やっぱり少ないのかなぁ。

人類が増え過ぎたから 地球上のバランスが崩れて
変になっちまったんだから 人が減るのは◎
老若のバランスが問題?
俺 ヤバイグループの一員だしなぁ~

ところで今日から ギャラリーコスモスで
新山清 ヴィンテージ写真展開催中です!
ヴィンテージプリントの持ってる 味って凄いんだよね
最初のプリントに時間がつけた風合いが
なんとも言えないんだよね
時間作って 見て下さい

俺もヴィンテージ人間(笑)目指す?



今日は横浜山手のエリスマン邸へ
絵画と写真と別々の手法で
各々海をテーマに した二人展を見てきました、

このエリスマン邸ってのが 曲者でね
どっから行っても 急坂登った先なんだよ
歩くの嫌いな俺は(カメラ抱えてれば別 多分?)
途中で一休みが必要なんだよな、だけどね
此処等辺りは上品な方々が 暮らしてる地域なんで
道端でヘバッテル人相風体のいかがわしい オヤジなんか 排除
~て事になりかね無いから 極力行かなかったんだけどね!

去年いつの間にか
元町中華街駅の改札脇から アメリカ公園まで
エレベーターが出来てさ
なんと外人墓地の外れまで一気にあがれるわけさ!
ここからは 少しの坂でエリスマン邸着ですよ!

だから最近 時たま行くように なったんだけどさ
もうひとつエリスマン邸の なか階段も急で
スリッパ滑り安いから 外階段がオススメです!
でも 良いとこですから 誤解無き様
是非お散歩がてら お出かけ下さい

因みに 桜木町駅前から11番のバスで
元町公園前で降りると 目の前??
たいして 歩かなくつも いけるっつう事?



毎日ゴロゴロしていた所へ
浦和から醤油工場の煙突を撮ったポストカードが 届きました、
これが良い絵なんだ
すっかり刺激され ハッセル抱え 羽田の国際線空港へ

テレビ等で紹介されてる雰囲気よりは 狭い感じでした
ちょっとガッカリ
京急で行ったので 帰りはモノレールで
天王洲で途中下車

車窓からちょいと絵に成りそうな光景があったからなんだけど
そこまで戻ったら 立ち入り禁止!
舌打ちなんぞしながら ぶらぶら歩いて見ましたが
中々シャッターチャンスに恵まれず 歩き疲れて、
品川駅行きのバスに乗ったら ドライバーが女性だったんだ、
メリハリの有るシャープな走りなのに乗客に負担が無い良い走り
なんかスッキリしたなぁ!

この頃 タラタラ走ってる割にゃ 乗り心地悪い
タクシーやらバスが多い中 貴女はプロです!
結果 4時間程うろちょろして 1カットかなぁ?

あっ 昼飯はタイ料理屋さんで 麺、食べたんだけど
やっぱタイ料理は浅草橋にかぎるねっ・・・?



四谷へ リンホフクラブの写真展へ行って来ました、
50点以上の展示作品の中 モノクロは2点
日本の輝ける風景って題名だと やっぱ色付きなんだろうね
(ちょいと寂しい)
二枚だけでも ちゃんと主張してたから◎ 

その帰り 外堀に沿って 歩きはじめまして万世橋迄
(カメラ抱えてたからね)
しかしどこも 水際には降りられ無いんだよ
一ヶ所レストランはあったけどね
お堀にボードウォークでも作ったら
いい散歩コースになるんじゃねぇの?

ともかく、肉の万世でカツサンド買ってさ(お土産)
ふと道路案内見たら 直進浅草橋って書いてあるジャアーン!
ちょっと疲れたけどタイ料理屋さん 行っちゃおって(独り言)
又タラタラ歩きましたよ
途中クロネコのお嬢さんに道、聞いたりしましたが たどり着きました。

念願の麺 食べるはずが、
鶏肉と筍のレッドカレー ピリカラ 注文してました?
美味かったぁ!満足
だけどね、撮影は×(反省)


1月25日からギャラリーコスモスで
中村友一写真展が2月6日迄 (北海道の風景写真)

2月1日~6日迄ルーニィで手塚さんのの個展

2月4日~21日迄 古屋光雄写真展 わたしの昭和
古屋洋一郎さんのお父さんの作品展
よき時代の都電や オリンピック準備の街等
あの頃の残像が一杯
俺がプリントさせていただきました
六本木7-7-6 六本木メゾネット1B
ミッドタウンのそば 光スタジオです

同じく4日~13日迄横浜のアートギャラリー山手で
猫・ねこと題したグループ展に荒木 詢子さんが参加
元町から谷戸坂、上がる途中の右側

10日~13日迄 代官山のアップステアーズギャラリーで
堀井桂子が参加するグループ展
ライカビット倶楽部の写真展

15日~20迄 50年代のニューヨークを
コダクロームで撮った多木 和夫さんの個展が
ギャラリーコスモスで

ふーっ 疲れた
時間の有るかたは 是非お出掛け下さい


この27日発売の
カメラマガジンでも 暗室作業話してるんで 宜しく!
あっ写ガールの方では ネガの裏表の確認間違えててさ、
天災がどっかで 修正するって事なんで ゴメン

カメラマガジンは フィルム現像についても
多くページを割いてるんだけど これ大切なんだ
仲間内でも十人十色でね
一応標準は有るものの 自己流が存在する訳

各々自分がプリントしやすいネガ作りするんだからね、
俺が仕事でフィルム現像してた頃は
全て暗室光で確認してあげると言う方法で
時間は 余り確認して無いんだよ ちょい変形の皿現ですね 

なんせ数多くやってたからね 
1日200本以上あったからね 
今は35mmは片溝 120は両溝のリールを使用
グレインハウスの寺屋さん仕様ですかね!
(俺は35mm両溝は巻けないんで
ダークルームでは 近藤か小山 時々お客さんに巻いてもらってる?)
D-76で 1対1 24℃ 7分30秒でTry-Xを現像してます。

現像は自分でテストして 好みを決めて下さいね。
プリントと違い やり直しは出来無いんで ちゃんとやりましょ!

お前は ちゃんとやってるかって 聞かれると
ちょっと笑っちゃう 俺?